スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2目ゴム編み止め*

PAP_3239.jpg
編み編みする中で、
ワタシのできなかったコト。

2目ゴム編み止め

でも、2目ゴム編み自体は好き♪



1目ゴム編み止めなら分かるんですけど、
2目ゴム編みは・・・うまく止めることができなくて。

そしたら、分かりやすく教えてくれているところを発見☆

>>2目ゴム編み止め<<

サイトがフレーム式になっていたので、フレームページでリンクしています
m(_ _)m
トップページは>>こちら

一口に2目ゴム編み止めといっても、
いろいろな止め方がありましたが、
ワタシ的には、この止め方が一番満足できましたし、分かりやすいでした^v^*

でも、一度では覚えられないので、この健忘録カテゴリにて保存☆
2目ゴム編み止めをお探しの方がいらっしゃいましたら、
是非、こちらのサイトをご参考下さい♪
スポンサーサイト

theme : ハンドメイド
genre : 趣味・実用

カフェカーテンの端縫い

私は、ある雑貨ショップからの依頼で
レースのカフェカーテンの端縫いを請け負っています。

先の雑貨ショップさんの方でお客様のご希望巾でカットしたものを
私の方で端を始末するのです。

もともと雑な性格なので、レースなどの扱いは、実は苦手^^;
けれど、その雑貨ショップのオーナーさんにはお世話になっているし、
苦手だからと避けているよりも、
前向きに取り組もうと考えて引き受けることにしました。

さすがに、そんなにしょっちゅう依頼はきませんが、
これまでに結構やらせていただきました。


・・・が、先日ハプニングが!

それまではあまり気にもとめていなかったのですが、
その時はレースのカフェカーテンが在庫ギリギリで、
なんとかご希望サイズとご希望枚数(複数)が出来上がりました。

ところが、お客様からクレームがきたとのお知らせが届きました。

レースのカフェカーテンには、もともとポールを通す穴がありますが、
両端のその穴のバランスがおかしいというものでした。
早速し直しで手元にきたそのカーテンを見ると、
なるほど、穴から端までの長さが違い、掛けたときに見栄えが悪そうでした。

・・・これは、本当に申し訳なく思いました。
と同時に、これまでは大丈夫だったのかと心配になりました。

そして、先のオーナーさんで調べたところ、
レースのカフェカーテンは、

【穴は偶数でカットする】

ものだとか!
偶数だと、ポールに通したときに対照になり、バランスがいいとのことでした。

今回のカーテンは、偶然にも穴は偶数でしたので、
穴から端までの長さを揃えることでなんとかご理解をいただけたとのことで
そのように始末させていただきました。
(本当に幸運としか言えません><;)


今回の失敗は、レースの扱いだけに気を取られて、
その後の使用時のバランスのことが完全におろそかになっていたことでした。

レースのカフェカーテンは、ご希望の巾に近い(長め)、穴の数が偶数の長さでカットして、
実際にかけた時のバランスを考え、端のカットを慎重にすることを忘れずに!


これを忘れずに今後は始末します^▽^*

theme : ハンドメイド
genre : 趣味・実用

『たすく帖』カテゴリのご説明*

このカテゴリでは、手作りに関する豆知識的なことをメモしていきます。


私のちょっとした癖とか、

こうしたらうまくいったとか、

知らなかったことを知った時の覚書きとか・・・*


そんな、些細なことが、お役に立てるかどうかはわかりません。
なので・・・
ここは、私の『健忘録』ページということで^^*


ぼちぼち綴っていきますので、のんびりお付き合いください☆彡

theme : ハンドメイド
genre : 趣味・実用

*Shop*

ブログカテゴリ

あとりえOneのLINE

友だち追加数

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

あとりえOne

Author:あとりえOne
簡単な手作り*布物*のレシピをご紹介してまいります♡

ブログ内検索


最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2895位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
558位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

携帯からも見てね♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。