スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカロンコインケース

PAP_0355.jpgコロンと可愛いマカロンケース

500円玉が入るサイズで
作ってみましょう^^*

このレシピは、一般のレシピをもとに
私の”我流”を混ぜてお届けします*
(材料のチョイスの当たりとか^^)



ちなみに実物大パターンはございません。

直径
・7cm(外布用)
・6cm(内布用)
・3.3cm(内布をヨーヨーにするため用)
の丸いパターンをご用意下さい^^*

【使用する材料】
玉突きファスナー(10cm) 1本
プラ包み釦   (35mm) 2個
外布     (直径7cm) 1枚
内布     (直径6cm) 1枚
カニカン付きストラップ  1本
キルト綿



まず、材料を揃えます。今回は、この基本の材料にキルト綿をプラスします。
PAP_0373.jpg

布を、直径7cm・直径6cmの丸い形に、それぞれ2枚ずつカットします。
PAP_0372.jpg

大きいほうの丸い布をキルト綿に重ねて、外側から約2mmのところをぐし縫いします。
PAP_0371.jpg

余ったキルト綿をカットします。
(カットしてから重ねてもOK*私の場合、ずれやすいのでこの手順^^*)
PAP_0369.jpg

キルトを重ねた外布にプラ包みボタンを入れて、ぎゅっと絞ります。
もう一個も同じように作ります。
PAP_0370.jpg

ファスナーの両橋を中表にして端から1cm位のところを縫います。
ひっくり返して輪にします。
PAP_0368.jpg

ファスナーの左右の端をぐし縫いして、やや緩めに絞ります。
すると↓のようなドーナツ型になります^^*
PAP_0367.jpg

このドーナツ型のファスナーにくるみボタンの外布をまつり付けます。
PAP_0366.jpg

次に内布を作ります。
外側から2mm位のところをぐし縫して、直径の一番小さい型紙を中に入れて絞ります。
PAP_0365.jpg
まず型紙をいれたまま絞って形をつけて、型紙を抜き、再度絞って形を整えます。
PAP_0364.jpg PAP_0363.jpg PAP_0362.jpg
これを2つ作ります。

内布をファスナーの内側にまつりつけます。
このとき、写真のように金具部分をひっくり返すと付けやすいです^^*
PAP_0361.jpg

内布を2枚ともつけたら出来上がりです♪お疲れ様でした***
PAP_0360.jpg


いろんな柄の生地で作るとたのしいですよ~♪
無地で作ってリアルっぽく作るのもいいですね^^*

私は、オプションでトーションレースでリボンみたいに飾ってみました*
ちょっぴりおすましなマカロンケースです♪
PAP_0355.jpg

約1時間ほどで1個作れます♪
是非作ってみませんか?

関連記事

theme : ハンドメイド
genre : 趣味・実用

tag : ハンドメイド 手作り マカロン ケース

Secret

*Shop*

ブログカテゴリ

あとりえOneのLINE

友だち追加数

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

あとりえOne

Author:あとりえOne
簡単な手作り*布物*のレシピをご紹介してまいります♡

ブログ内検索


最近の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4719位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
927位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

QRコード

携帯からも見てね♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。